ガードマン

魅力的なシステム

大半の店舗が防犯として防犯カメラを設置する傾向にあります。防犯カメラを設置することで盗難にあった場合は、その防犯カメラで撮影した映像を証拠にすることができます。ですが、防犯カメラには限界があるのです。そのため、現在ではネットワークカメラを導入するところが増えています。ネットワークカメラが従来から使われている防犯カメラと違う点になるのが撮影した映像の画質の高さです。ネットワークカメラは、デジタル信号を圧縮したものになります。そのため、多くのデータを受信できるという特徴があるのです。このことから高画質なものでも映像として残すことが可能になり、盗難を行なった人の顔などをしっかりと映像に残すことができます。しっかりと映像に残すことで犯人を捕まえる可能性を高められます。

ネットワークカメラの他の魅力は設置がしやすいという特徴もあります。ネットワークカメラは、LANケーブル一つで様々な信号を送ることができます。そのため、回線が混雑することがないため、ネットワークカメラを設置することは簡単に行なえるのです。他にも、ネットワークカメラの最大の魅力と言えるのがどこからでもカメラをチェックできる点です。ネットワークを繋げることでネットワークカメラの映像をチェックできるため、自宅からでも店内や社内の様子を調べることができます。そのため、自宅で店内や社内の様子が気になるという人でも早急にチェックができるため、自分の不安感を簡単に拭えるというメリットが得られます。

料金が変わる

鍵開けを行なう際、鍵の種類によって開け方が変わります。そのため、鍵開けを行なってもらう専門家を利用する際に開けてもらう物によっては金額が大きく変わることもあるため注意しましょう。

詳細を確認する...